2007年11月16日

自家消費から路地販売そして直売を

全国で農産物の直売所が元気ですね。
コンピュータでは、Dellなど直売ビジネスの確立がビッグビジネスとなっている。
もちろん「流通革命」以外にも、経営力や、技術通信システムなどの成功要因があるが。

さて、庭がある家庭または、ベランダでプランタでもよいので、野菜を作って自家消費にトライしませんか?!

種を撒き、芽が出て、茎となり、そして花が咲き、実がつくこの「生長・成長」を見るのは楽しみです。
すぐそこから無農薬の新鮮野菜を食べられる有難さ!
便利であり、家庭経済を助けます!
環境にやさしく、安全安心の手づくり野菜です!

我が家でも、今年作りましたね。 量や質はともかくやってみました。
なす、トマト、サラダ菜、レタス、便利菜、人参、大根、ジャガイモ、
そして、有機農法で生ゴミを肥料として使用したところ、
ナント、かぼちゃが生えてきた。

来年春が楽しみです

原木しいたけ4本も来年夏を待ち望んでいます。

それとオーナー制度で、あけぼの大豆と、みさき大根に挑戦。
11月25日は、50本の大根をどのように分けようかと楽しみにしています。

路地販売や直売にトライしてみようかな??
ECサイトAMIPLAZAから環境バイオ商品のサンプルをお届けできます。お気軽にお申込みの上ぜひお試しください。
経営支援塾 中小企業の経営を活性化します!
AMIPLAZAブログ 経営と「増客増収」を考えます
川口正満
posted by かわぐち at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 海山川・大気をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

市民風車をモット普及できませんか?

NHKで「株式会社自然エネルギー市民ファンド」について報道された。鈴木亨社長を中心として起業。
これまでに3000人が17億円を出資し、全国で9基の風力発電所が稼働中。
市民パワーが、エネルギー行政と地球環境のの保護活動を動かしています!!

2年前、「はまかぜチャン」をAMIPLAZAブログでも紹介し、その後「市民風車」がこのように普及しつつあり、ご同慶に存じます。
ホームページによると、次のファンド募集と計画は未定でしょうか?

これまでの稼働状況と、会社の業績について公開してもらい、全国に理解と普及の輪を広められるように願っております。

首都圏では、強い風を得られ、安いコストで建設できる基地の確保は難しいのでしょうか?
上州空っ風、八ヶ岳颪(おろし)や、富士川流域の河川などにも可能性はありそうですが。。。
国土交通省と、経済産業省、そして環境省や各県の主管の自治省が足並み合わせた自然エネルギー行政が急務と思います。

オランダなどヨーロッパ各国の自然エネルギー普及と、地球環境の保護活動には産学・官民ともに多くのことを学ばなければ!

山梨県でも「NPOみどりの学校」などが普及に取り組んでいます。
市民の力と、行政が具体化を前倒しできるような環境を創っていきたいですね。
東京電力など電力会社は、原子力発電所で恥ずかしながらのずさんな管理と報告をしていましたが、謝罪の意味合いも含めて、この機会に自然なクリーンエネルギーについて市民とともに取り組みを強化しましょう!

ECサイトAMIPLAZAでは、毎土曜日「増客増収」メルマガを発信中です。どうぞお立ち寄りください
川口正満
経営支援塾
AMIPLAZA 経営とIT利活用を考えます
posted by かわぐち at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 海山川・大気をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

山梨県の強み・魅力

内陸の地ならではの晴れどころ!
晴天の日が多い山梨の日照時間は全国ナンバーワンです。
天候の善し悪しに左右されることなく、農作物は太陽の恵みをいっぱいに受けて早く育ち、完熟し甘みも増すようです。

山梨県の年間の日照時間は2245時間、降水日数はわずか72日!

秋田県では、それぞれ1442時間、186日です。東北や北陸地方の皆様にはホントに申し訳ないように晴れの日が続くのです。

この自然の恵みを積極的に活かしたいですね!
例えば、ソーラーシステムによる蓄電、”売電”事業など。

全国や世界のモデル事例をつくるよう県・市・町とタイアップし、また全国ローコスト太陽光発電研究会た具体化が期待されます。
大変役立つ情報を発信しており、地方自治体とも協力した取り組みを行なっています。

ソーラーシステムが、石化系燃料に変わり、クリーンで廉価な新エネルギーとなる時代もすぐでしょうか?

当初は、自治体の補助金により普及を図り、早期に大量に生産・販売できると、もっと廉価で提供でき、皆が幸せになるのではないでしょうか?

ソーラーシステムと住宅ハウスのメーカーにも積極的な販売促進をお願いします。

先ずは、山梨県の官民学が注目すべき具体策を打ち出すように期待しています。

ところで、「売電」に関する良い事例があれば教えてもらえませんか?
経営支援塾
AMIPLAZA 経営とIT利活用を考えます
川口正満
ECサイトAMIPLAZAでは、毎土曜日「増客増収」メルマガを発信中です。どうぞお立ち寄りください
posted by かわぐち at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 海山川・大気をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

バイオ消臭剤OE-1お客様の声

最近、芳香剤や消臭剤が人気ですね!
植物エキスなどから抽出した香料入りも多くあります。
が、お好みや体質に不適な点も多々あります。そこで“無臭“のバイオ消臭剤の評判が広まっています。
(有)バイオフューチャーが総発売元のバイオ消臭剤OE-1をお奨めします。バイオ製品なので、特に臭いの元を分解してしまうので効果が持続します!
バイオフューチャーに届けられたエレベータ内やエアコンに使用したお客様の声をどうぞご覧ください。

知り合いの愛煙家にはタバコの臭い防止により、ご家族やお客様に喜ばれたとの声も聞きます。
また、男性のロッカーに噴霧したら、効果バッチリだったとのこと。これでロッカーのドアを開けても、ムッとするあの強い臭いもなくなったようです。
トイレのアンモニア臭に対しても効き目がありますのでどうぞご利用ください。
バイオ消臭剤OE-1をお試しになりませんか?
ECサイトAMIPLAZAにてどうぞじっくりご検討をお願いします。
経営支援塾
川口正満
AMIPLAZA 経営とIT利活用を考えます
 
posted by かわぐち at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 海山川・大気をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

「美しい日本」は美しい河川・湖沼ととともに

阿部首相が提唱する「美しい日本」は、大きな国家観であり、行政理念でしょう。
伊藤忠商事の丹羽宇一郎現会長は、社長就任時に企業人は
  「清く、正しく、美しく」あれと提唱しました。

さて、日本の社会は、経済界は??
そして地球環境と自然環境は?

今、取り組み、解決していかなければならない問題が山積しています。
次代に過度な負債・負担や、夢のない社会を継承しないためにも、今、行動が必要です。

環境汚染について「清らかで自然にやさしい河川・池・貯水槽」を取り戻した事例を2つ紹介します。
これは、(有)バイオフューチャーが、環境バイオの液体商品を使用して喜ばれているケースです。

(1) 都内のビル地下2階の湧水/雨水槽の硫化水素の汚染・汚臭を解決
  湧水/雨水槽160トンに雑排水が流入し、硫化水素が発生。
  環境バイオ商品「マイクロブリフト」60リットル、「ST」60リットル、各高濃度液を使用。
  10月7日に入れ、10月11日には臭いが相当収まりました。
  水も透明度を増してきました。
  
 浄化槽の排水対策用バイオ製品「ST」は、汚泥分解に優れているため、グリーストラップの底汚泥や池の沈殿汚泥の分解にも使用できます。

(2) 最終処分場の貯水池でトリクロロエチレンが見つかりましたが、メダカが戻ってきた!
  九州の最終処分場の貯水池で、保健所によりトリクロロエチレン公害が判明。
  その後1年余り環境バイオ液体の「CL」約80リットルを継続して投入。
  最近そこにメダカが戻ってきました。

 環境バイオ製品「CL」は、塩素系用材分解用です。
トリクロロエチレンなど非食品系排水で、塩素系用材が含まれる汚水・汚染に効果があります。

河川・湖沼・海上などの汚染や汚臭、土壌改良、油除去などについて問題ある場合、環境バイオ製品のプロ(有)バイオフューチャーにどうぞご相談ください。

経営支援塾
AMIPLAZA経営とIT利活用を考え取り組みます
川口正満
ECサイトAMIPLAZAもご利用ください
posted by かわぐち at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 海山川・大気をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

森林セラピーで心と体も健康に

森林をゆっくりと歩き、樹木・草花や鳥や昆虫にも触れて「自然発見」を満喫する。
澄んだ空気を吸い込んで、森林浴をしながら健康を実感してすばらしい景観を楽しむ。

森林セラピーとは他人ごとでしたが、社団法人国土緑化推進機構が森林セラピー・ポータルサイトを提供しています。
林野庁と厚生労働省は、本年4月「森林セラピー基地」6箇所と「セラピーロード」4箇所を認定。
認定基準は、
1)森が歩きやすく整備されていること
2)医師と連携して森林療法をガイドしてくれるメディカルトレーナーがいること
3)医師は、「森を処方」できること
4)宿は、自然のエセンスがあふれていること
とかなりレベルが高い。
よほど観光資源の活用に戦略的に取り組む財政豊かな地方自治体でないと難しそう。

さすがに長野県は5箇所を獲得。
日本の森林王国として森林資源との共存・共生に政策的に取り組んでいました。

長野県飯山市は、その模範的なモデルケースです。
「心のふるさと」信州いいやまは、”母の森 神の森”として魅力を創出し、お待ちしていますよ!

森林療法には、正しいウォーキング、呼吸法、ヨガ的な運動、カウンセリング、そば打ち体験などいくつモノメニューがあります。

「こころと体」の自己診断チェックリストにもこの機会にご夫婦で?試してみませんか?
むずかしいことはさて置き、先ずは、近くの森に紅葉を楽しみに行きませんか?
ハイキング・レベルでご家族とともに足慣らし・体慣らしをしてみませんか?

遠くからでも、近くに行っても「景観のすばらしさや、癒しと健康」を与えてくれる森林に感謝しながら。
森林セラピーなど関連のホームページにもさっそく訪ねてみましょう!

経営支援塾
AMIPLAZA 経営とIT利活用を考え取り組みます!
川口正満
posted by かわぐち at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 海山川・大気をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

環境問題・女性パワーが滋賀県を創る

滋賀県知事選挙は環境問題のリーダーである京都精華大学の嘉田由紀子教授が支持された。
投票率は44.94%だったが、選挙戦前から嘉田先生への支持基盤は大きく、現職知事を破った。

嘉田氏がこれまで環境運動に取り組んできた実績を評価し、今後のリーダーシップに期待したい県民の真剣な判断があった。

滋賀県民は、常日頃から琵琶湖の大自然の宝庫とともに生活し、自然環境の資産に寄せる期待が大きい。

今回の争点は、東海道新幹線の新駅を巨額の建設費を掛けて必要とするか?、
それとも
環境保全を中心とする安全安心な県民生活を創造し、健全な財政再建を選択するかどうか?
であった。

そこには「女性パワーの積極的な行動と、知恵と汗の輪」が広まった。
嘉田陣営は、「もったいない」を県民に訴え、市民型選挙を展開し勝利した。
さぞかし建設土木業界や既得権保守、また男性パワーとの激しい選挙戦が繰り広げられたことでしょう。

わが国にとり今後の参考になる市民参加の創造的な取り組みモデルとなりそうですね。
ぜひこの熱い選挙運動 否、環境運動の活動について広範に広報宣伝していただきたい。
今回の県知事選挙は、環境問題の取り組みに関するその一環であり、一里塚と思います。

今後の滋賀県民の活発な活動と着実な発展を期待しています。
さっそく、滋賀県が環境問題に対して積極的に取り組んでいる状況を学んで見ませんか?
☆滋賀の新エネルギー http://www.pref.shiga.jp/d/new-energy/
☆環境を考えるリンク集 http://www.econavi.or.jp/link.html
☆琵琶湖環境ビジネスメッセ http://www.biwako-messe.com/gaiyo/index.html
今年はいつ実施されるのでしょう?

あなたの県や市町村では、「どのように自慢できる環境を守る運動」に取り組んでいますか??
山紫水明・風光明媚の自然・観光・農牧や水産漁業などの資源資産を維持したい!
さあ、”風林火山”のように取り組むよう願っています。

経営支援塾
AMI PLAZA 経営とIT利活用を考え取り組みます
中小企業診断士 川口正満
posted by かわぐち at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海山川・大気をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。