2008年05月14日

油を吸着分解するバイオ商品オイルゲーターの安全性

大手食品メーカーや老舗料亭での不正な商品管理・品質管理には罰則を厳しくするべきでしょう。
どんな製品であれ、安全性については説得力・信頼性が問われます。

バイオ商品オイルゲーターの安全性は下記のとおり取得していて使用実績が多数あります。
どうぞ安心してさまざまな油に汚染された現場にご利用ください。

・ 米国EPA環境庁の溶出検査済み
・ 病原性細菌の検査実施
・ 可燃性液体の分光分析実施
・ 日本食品分析センターの成分分析実施
・ 肥料取締法に準拠した植害試験実施
・ 土壌汚染に関わる特定有害物質成分分析実施


(有)バイオフューチャーからバイオ商品オイルゲーターについて詳しい説明をさせていただきますのでお問合せください。
オイルゲーターの土壌改良の利用例については同社ホームページからご覧ください。

油を吸着分解するオイルゲーターのサンプルをご希望の方はどうぞご連絡ください。

ECサイトAMIPLAZAにもお立ち寄りください
油を吸着・生分解するバイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!


経営支援塾 中小企業の経営を活性化します!
AMIPLAZAブログ 経営とIT利活用を考えます
川口正満
産業観光研究会 毎月「産業観光」を行なっています ブログにどうぞお立ち寄りください
posted by かわぐち at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

土壌浄化にために地球環境にやさしい環境バイオ商品を

土壌浄化にも地球環境にやさしい環境バイオ商品が求められます。
中和剤である油処理剤」による、油処理は、界面活性剤に有機触媒を加え、油を分散します。
但し、油を分解しません。
そのため、油がまだ存在している状態であり、危険性も残っています。

一方、「天然素材の綿を特殊加工した油吸着分解剤」は、複数のバクテリアにより、油を水と酸素に生分解してしまいます。
そのため、油を吸着後の処理も簡便であり、油を再溶出しないので2次汚染の心配がありません。
土壌と有機的に親和して地球環境にもやさしく油を処理できます。

この勝れものの環境バイオ商品が「油を吸着分解するオイルゲーターOIL GATOR」です。
(有)バイオフューチャーが総代理店として米国から輸入し既に10年余り、国内でも多くの実績があり大変好評です。

油の処理には次の問題を解決する商品力と技術力・コンサル力も求められます。

1)浄化処理のコスト低減
2)取り扱いの手軽さと作業時間の短縮
3)多様な土質条件に対応できる浄化エンジニアリング力
4)複数のバクテリアを使用し、汚染浄化できる高度が技術コンサルティング力

そんなわけで、油に関連するトラブル発生の場合、環境バイオ商品オイルゲーターのご使用をお奨めします。
サンプルをご希望の場合はお気軽にご連絡ください。

ECサイトAMIPLAZAにもお立ち寄りください
油を吸着・生分解するバイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!


経営支援塾 中小企業の経営を活性化します!
AMIPLAZAブログ 経営とIT利活用を考えます
川口正満
産業観光研究会 毎月「産業観光」を行なっています ブログにどうぞお立ち寄りください

posted by かわぐち at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

オイルゲーターの安全性

米国産のバイオ油吸着分解剤オイルゲーターは次のとおり安全性が確認されています。
(有)バイオフューチャーが総発売元となり、10年余り日本に多くの納入実績があります。
それぞれの現場の実情に応じて、吉岡社長や代理店のコンサルティング型使用方法を通じて安心してご利用ください。

(取得年月日は省略しますが、必要な場合お問合せをお願い致します。)
・EPA環境庁の溶出検査実施
・病原性細菌の検査実施
・可燃性液体の分光分析実施
・日本食品分析センター成分分析実施
・肥料取締役法に準拠した植害試験実施
・土壌汚染に係る特定有害物質成分分析実施

バクテリアが、油を分解してしまう技術をサンプルにてどうぞお試しください

ECサイトAMIPLAZAにてお問合せご注文をお待ちしております。
経営支援塾
川口正満
posted by かわぐち at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

油吸着・分解のバイオ製剤オイルゲーター

今回は、油吸着・分解のバイオ製剤オイルゲーターの優れものの秘密について突っ込んで紹介します。

先ず油を吸着(脱脂力が強い)できるのは?
 天然素材「綿」のリント(短繊維)を加工しているからです。
 この毛細管現象により、油も吸着し、油を素材の中に取り込んでしまいます。
 このため、再溶出もしません

次に、油を分解できるのはなぜでしょう? それは多くのバクテリアと栄養が含まれているからです。
 特に、N,P,Sが非常に多く含まれているので、“バクテリアが油を食べてしまう“のです!
 油を、水と二酸化炭素に分解してしまうのです!

吸収能力は、オイルゲーター1kgでおよそエンジン油を2.6リットル吸収します。

オイルゲーターは次の現場で効果的に使用され、油漏洩による被害を限定的に抑えられます。
 建設現場、
 緊急事故処理現場
 河川事故現場
 自動車整備工場
 使用済み自動車解体工場
 産業廃棄物処理業者
 ビル管理業者
 ガソリンスタンド
 ガソリンスタンドのスクラップ現場
 製油会社  などなど
ECサイトAMIPLAZAでは、オイルゲーターを販売。毎土曜日「増客増収」メルマガを発信中です。
経営支援塾
AMIPLAZA 経営とIT利活用を考えます

それぞれにどうぞお立ち寄りください
川口正満
posted by かわぐち at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

天然セルロースによる油吸着

油の処理に効果抜群のバイオ商品セルソーブを紹介します。

先ずは、一般的に使用されているポリプロピレン製品との比較からご覧ください。
油吸着の効果比較

バイオ商品セルソーブ:
油の吸着量 ・・・ 多い
静電気 ・・・帯びない
使用温度 ・・・範囲が広い
保持力 ・・・再溶出しない
(毛細管現象のため)
燃 焼 ・・ 低温で燃焼し処理が容易
焼却炉への負担 ・・少ない

ポリプロピレン製品:

 油の吸着量 ・・・ 少ない
 静電気 ・・・ 帯電する
 使用温度  ・・・ 低音では吸着しない
 保持力 ・・・ 再溶出する
燃 焼 ・・ 燃焼時に有毒ガスを発生する
 焼却炉への負担・・ 高温燃焼のため、炉を傷める

上記のように環境や人にやさしい処理をできるのは、天然セルロース100%であり特殊加工しているためです。

車両や重機械の油流出、
農業用排水路また河川などで機械燃料や灯油が流出
した場合など
豊富な実績が評価されています。
油の流出による事故被害を最小限に食い止められるので、コストパフォーマンスが極めて大きいといえます。

(有)バイオフューチャーは、環境バイオのリーディングカンパニーとして
さまざまな分野・地域で貢献しています。
バイオ商品セルソーブは、2kg袋(500gx4コ)で6300円(税・送料込み)でAMIPLAZA E-Cサイトにてご注文できます。
どうぞご利用ください。

経営支援塾
AMIPLAZAブログ 経営とIT利活用を考え取り組みます
中小企業診断士 川口正満
posted by かわぐち at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

油処理の処理方法は「油吸着分解」を!

油と水の仲 といわれるように化学的に融合しない油と水。
現在、主な油処理方法は次のとおりです。

1) 中和剤と呼ばれる油処理剤
界面活性剤に有機溶剤を加えて、油を分散する。
分解はできない。
2) 油吸着マット
化学合成マットで油を吸着。
それ自体は廃棄物となります。
 いづれも難分解性であり、生物は環境に対して悪影響があります。

一方、第三の方法を紹介します
3)バイオ(自然のバクテリア)の力で油を分解できると、生分解性で自然にはやさしいですね!
油吸着分解剤 バイオ商品「オイルゲータ」が見事にその役目を果たします。

オイルゲータ + 油 → 吸着 + バイオ分解

A 吸着剤として  ⇔ 脱脂力が強い
  油を短繊維質の素材の中に取り込み、油は再溶出しません。

B バイオ製剤として油を分解する  ⇔ 処理がやさしく効率・経済的!  油を取り込んでから、オイルゲータに含まれている“自然のバクテリアが水と二酸化炭素に分解”してしまう。

油吸着分解剤 バイオ商品「オイルゲータ」は、米国で1997年に特許取得されました。
特許の表題は「炭化水素による汚染土壌のバイオレメディエーションのための方法と素材」です。
その後(有)バイオフューチャーが総代理店として輸入し多くの納入実績があります。

オイルゲータの使用場所は次のとおりさまざまな場所で役立ちます。
 建設土木や道路工事の現場、
 重機械の油処理現場
 油を流出した緊急事故処理現場、
 河川事故現場
 自動車整備工場、
 自動車や機械の解体工場
 船の油処理
 産業廃棄物処理業
 ビル管理業者  など

一度お試しになりませんか?
詳しい説明は、(有)バイオフューチャーへお問合せください。
12kg袋入りのご利用は、AMIPLAZA E-Cサイトからご注文をお願いします。
経営支援塾
AMIPLAZA経営とIT利活用を考え取り組みます
川口正満
posted by かわぐち at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

粉末油吸着剤・土壌改良剤「オイルゲータ」の紹介

(有)バイオフューチャーが、総発売元となる環境バイオ商品をご紹介します。
同社は、コンサルティング型エンジニアリングセールスを通じ多くの実績もあります。

油の除去処理のニーズが高い建設・土木・道路業界や地方自治体や、農業用土壌改良剤として、また廃油処理を行う企業などから評価を得ています。

下記の推奨ポイントもご参照の上、ご検討されてはいかがでしょうか?
@ 環境バイオ商品は、米国で開発され特許を取得。
    油をバクテリアで水と二酸化炭素に分解します!

    界面活性剤などの有機触媒を加えた中和剤とは異なります。
    化学合成の吸着マットの場合は、それ自体が廃棄物となります。

A その安全性・品質・信頼性が高く、難しい現場の環境条件にも対応します。
    米国農務省推奨品であり、世界的にも実績があります。

B 製法は、綿花や天然セルロースを特殊加工した天然素材であり、安全で環境にやさしいです。
    天然短繊維質(セルロース)による油の吸着と、バクテリアによる生分解により油を再溶出しません!
    形状は粉末で、無臭・毒性なし

C 建設・土木・道路工事の業界では、次の製品の導入効果が高いと評価を得ております。

地面へこぼれた油吸着 油を吸着分解(微生物により生分解)
オイルゲータ 「粉末油吸着剤・土壌改良剤」 : 18000円/12kg袋
建設物価「建設資材情報」にも掲載されている。

D 吸収能力は、オイルゲータ1kgでエンジン油2.6リットルを吸着します。

E 他社製品との比較ご検討いただきたく、サンプルや利用事例についてお届けできますので用途や利用条件 などをお知らせください。

経営支援塾
E-Cサイトからご注文ご利用ください。
AMIPLAZA 経営とIT利活用を考えます
中小企業診断士 川口正満
posted by かわぐち at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

油除去には環境バイオ商品を

(有)バイオフューチャーが、総発売元となる環境バイオ商品をご紹介します。

同社は、米国3社の環境バイオ商品の総発売元として、コンサルティング型エンジニアリングセールスを通じ多くの実績もあります。
国内では、北海道の代理店リバー産業などが地方自治体などにも高い評価を得て、着々と実績を積み重ねています。

油処理のニーズが高い建設・土木・道路、重機械、石油製品業界などから次の商品は大変好評です。
また廃油処理に悩んでいる企業、食品工場、レストランや、金型工場の油処理にも需要を広めています

☆建設・土木・道路工事の業界では、次の製品の導入効果が高いと評価を得ております。
   製法は、綿花や天然セルロースのを特殊加工しているので安全で、環境にやさしい製品です。

1 オイルゲータ(粉末状): 
  地面へこぼれた油吸着油を吸着分解(微生物により生分解)

            
2 セルソーブ(綿状): 
  水面へこぼれた油吸着油を含む炭化水素系液体を油吸着


* いづれも処理作業が簡便であり、処理コストが大幅に低減できます。
* 油が土中などに浸透する前に、即効的に処理でき、2次災害や追加の処理を未然に防止できます。
* 効果的な利用方法ができるので、コストパフォーマンスが抜群に高いといえます。

オイルゲータの吸着効果です。
写真の上でクリックし、拡大してご覧ください。
OilGator吸着効果.jpg


☆公表価格は建設物価「建設資材情報」に掲載のとおりです。
オイルゲータ 「粉末油吸着剤・土壌改良剤」 : 18,000円/12kg袋
セルソーブ  「浮上油除去用吸着剤」    : 18,000円/8kg袋

論より証拠!! 貴社におかれてもご試用してみませんか?
他社製品と比較ご検討いただきたく、サンプルをお届けできますので用途や利用条件などをどうぞお知らせください。

経営支援塾
AMI PLAZA 経営とIT利活用を考え取り組みます
油除去環境バイオ商品をお試しください
中小企業診断士 川口正満
posted by かわぐち at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

油と水とスラッジを分離回収する

「油と水のような仲」と基本的に相容れないことわざもあった。

この世界的な難題を解決した株式会社ワールドケミカルは東京商工会議所から「勇気ある経営大賞」を受賞。
化学と機械的な分離技術を研究し製品化した。
油やスラッジ(汚泥)などの油性や現場の状況がさまざま異なる。
が、これらの条件を解決する「浮上油回収システム」を開発した。
スキムボーイ 流出油緊急回収装置のシリーズには関係先から引き合い多く、興味深いですね。

現場の分離回収する様子をビデオカメラで見たいですね。

他にも多くのオリジナル技術を追求した独自商品が受賞している。
「できない」の姿勢を、「できる」「何とかやってみる」の社風として研究開発・製造を具体化した。

国内外の油汚染のリスクがある政府機関や工場などからも需要が多い。
世界の海上や湖沼をきれいに、安全安心に守るよう同社のさらなる発展が期待されている。

経営支援塾
E-CサイトAMI PLAZA 油除去、土質改良のバイオ商品をお試しください

経営とIT利活用を考えるサイトにもお立ち寄りください。
川口正満
posted by かわぐち at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 油除去対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。