2016年01月03日

地球温暖化防止を具体的に!

地球温暖化をなんとか防止、抑制しなければ!
中国やインドのPM2.5のひどい煤煙公害が、人類への発生源を抑止するよう警告しているようだ。

自動車の排気ガス、工場での火力や石炭の煤煙が主要な発生源か?
近年、宇宙開発による、宇宙に粗大ごみを拡散している先進国の責任もあるのでは?
宇宙開発は巨額の開発資金を投入しているが、さて、どれほど地球の人類に貢献しているか?

経済性と社会性、環境への影響度も熟慮すべきだ。
宇宙開発は、国家予算すなわち税金を相当につぎ込んでいる。
見えるような成果と、「費用対効果」を考慮して、
地球上の、地球温暖化防止や貧困対策、戦争内紛を集結するための資金投資に向けられないか?!

150か国の首脳は、COP21の課題として「宇宙開発を10年間凍結する」ことも検討できないでしょうか?
posted by かわぐち at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。