2013年02月20日

高齢時代

ホントに高齢時代,高齢社会ですね
山梨県のみならず、全国各県の高齢化率はアト7年2020年には30%を超えるという。
ナント3人に一人が65歳以上になる高齢者がいっぱいの高齢社会!
地方の町村ではもっと早い時期に、ドンドン高齢化が進んでいます。

行政の財政面では医療、年金、介護に関わる費用が増すばかり!!
俺も、わたしも医者や福祉施設の介護にお世話にならないぞ」と宣言できませんか?

健康に気をつけて、バランスのとれた食生活を実行して
いつまでも健やかな体、ぴんぴんとした若さを保つように努力しましょう!

そしてできれば家族や病院に厄介にならずにピンピンコロリを目指しませんか?!

地球に優しい環境と、体にやさしい社会をつくりましょう!街中プラザ「いきいき村
村長でした
posted by かわぐち at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

排気ガス公害

自動車の排気ガス公害が招いた嘆かわしい社会、都会について警告します。

・都会とは クリーン空気が ない世界
・PM2.5 招いた惨事 車社会
・排気ガス もっと減らそう 世界中
・清らかな 水と空気を 中国へ
・気の毒な 澄んだ空気の ない都会
・電気カー クリーン地球に できるかな?

街と人々が元気に明るく
街中プラザ「いきいき村
村長でした


ラベル:排気ガス公害
posted by かわぐち at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

再生可能エネルギー見学ツアー!

   〜水の力で24時間発電する水力発電を見学しよう
 気候変動による生態系への影響が危ぶまれる中、地球温暖化対策として世界中で太陽光、水力、風力、バイオマスなどの再生可能エネルギーの普及が加速しています。
山梨県では「CO2ゼロやまなし」(2050年までにCO2排出量をゼロにする)という高い目標を掲げて、再生可能エネルギー地産地消100%目指してグリーンニューディール計画などを推進しています。

富士川町でも地球温暖化対策実行計画(区域施策編)をこのほど策定し、省エネ・再生可能エネルギーの推進をしてCO2削減の取り組みを進めていくところです。
 日本中でトップクラスの日射量を活かした太陽光発電と併せて、急峻な山に囲まれた山梨県は水力発電も可能性が大いにあります。
 水力発電は100年以上も前から使われており、24時間発電できることから発電のベースとなることが可能です。
今回は、富士川町に一番近いところの小水力発電所ということで、平成22年2月1日に稼働した
南アルプス市芦安にある金山沢川小水力発電所(最大出力100kW )の見学と富士川町戸川の上流に
ある小水力発電適地の見学会を行います。
ぜひご参加ください。
 
※「新エネルギー利用等の促進に関する特別措置法(新エネ法)」の対象では、出力1,000kW以下の比較的小規模な水力発電設備を「小水力発電」と呼びます。
【日 時】 平成25年3月22日(金)
【集合時間・場所】午前8:45 
富士川町役場集合 出発9:00
       (役場帰着予定12:15頃)
【見学場所】 
@富士川町 戸川上流 小水力発電適地     9:15〜10:15
  A南アルプス市 芦安 金山沢川小水力発電所 10:45〜11:45
【参 加 費】 無料
【交通手段】 貸し切りバス
【募集定員】 20名(定員を超えた場合は応相談)
【募集期間】 3月1日〜3月15日
【主  催】 富士川町地球温暖化対策地域協議会(「エコふじかわ」)

◆問い合わせ申し込み先
 町民生活課生活環境担当 電話1(プッシュホン)0556−22−7209(土日、祝祭日を除く)
  事務局長(芦澤)直通 電話1(プッシュホン)090−3574−7338
街中プラザいきいき村 川口にもどうぞ 0556-48-8177
posted by かわぐち at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

森林資源を効果的に活用しよう

日本の国土の80%を占める森林資源を効果的に活用しなければ!
間伐作業により森林を保全する、
そして国内産の木材を使って、ベビーベッドから棺おけまで国内の需要を国を挙げて拡大しましょう

住宅はもちろん、公共の建物には国産材を使うように義務付けて、森林資源との共存共栄を図りたい
バイオマスの開発と利用に関しては、県ごとに利用促進のコンペを通じて競い合いましょう!
撒きストーブの利用に補助金を設けて推進できませんか?
各県にある公共の温泉には、重油に代わって、バイオマスエネルギーを利用してCO2の削減を図りましょう

また、地熱エネルギーの開発にも拍車をかけたい。
わが国には十分な技術力があるので、開発と実用化を促進しましょう
これらにより、国内にある資源を活用したエネルギー産業を振興して、「地域おこし」を全国展開する。

海外の資源(石油、LNG,ウラン、プルトニウム)に頼らない国内”自給力”を高めたエネルギー政策を具体化できないでしょうか?
原子力は、希少金属を海外に依存していることをあらためて認識した上でNoです!
「安全安心なクリーンエネルギーの安定供給」を目指しましょう

そんな時代を夢見ながら、大手企業がもっともっと”都会と地方の格差を是正”することにも活目して貢献度を高めて欲しい。
地方や農山村に活力を取り戻さなければ、わが国のバランスある発展成長は得られないでしょう!
posted by かわぐち at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

原子力の危険をあらためて認識しよう

原子力 ウラン得られず 核倉庫
原発が 危険を拡散 世を変えよ
政治家が 原発近くに 移れるか?
推進派 原発村へ 住みません?
電力源 安全安心 クリーンに!
もういやだ 危険生み出す 原発は

山梨県富士川町の「エコふじかわ」と町民生活課では
南アルプス市の小水力発電所を3月22日に見学します。
詳しいことは、環境を考えるブログ3月17日をご覧ください
posted by かわぐち at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

環境立国日本の底力と活力を増大しよう

我が国の産業と経済・くらしを再生復活するためにはどんな起死回生の方策が必要か?
それは、国内需要(内需)の拡大により都会と地方の経済発展のバランスを図り、地方の活力を最大限に発揚することです。

1次産業の農林漁業や環境とエネルギー、観光の分野を中心とする地方において生産力と消費力を拡大することが必要です。
我が国の農業を国や県が本気で”自立再生”できるか?!
食料自給率40%を60%にするような「地方と農業従事者を支援する抜本的な施策」を拡充するべきダ!
政府や全農はどうして「農家の農業生産力を高める」ことにもっと戦略的な取組みができないのでしょう??

環境の分野では、地域の資源エネルギーを活かして小水力発電や太陽光発電を推進しよう
クリーンエネルギーの「地産地消」により、化石燃料や資源を輸入する海外依存を減少させる、
また電力の送電するコストを減額する。

日本の国土の80%を占める森林資源を効果的に活用しなければ!
間伐作業により森林を保全し、国内産の木材を使って、ベビーベッドから棺おけまで
住宅はもちろん、公共の建物には国産材を使うように義務付けて、森林資源との共存共栄を図りたい
バイオマスの開発と利用に関しては、県ごとに利用促進のコンペを通じて競い合いましょう!

また、地熱エネルギーの開発にも拍車をかけたい。
これらにより、国内にある資源を活用したエネルギー産業を振興して、「地域おこし」を全国展開する。

海外の資源(石油、LNG,ウラン、プルトニウム)に頼らない国内”自給力”を高めたエネルギー政策を具体化できないでしょうか?
原子力は、希少金属を海外に依存していることをあらためて認識した上で、「安全安心なエネルギーの安定供給」を目指しましょう

そんな時代を夢見ながら、大手企業がもっともっと”都会と地方の格差を是正”することにも活目して貢献度を高めて欲しい。
地方や農山村に活力を取り戻さなければ、わが国のバランスある発展成長は得られないでしょう!

環境にやさしい地域を創ろう!美しい地球を取り戻そう
AMIPLAZAいきいき村
地域と人々が元気に明るく!
街中プラザ「いきいき村
川口正満
posted by かわぐち at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

環境のたいせつさについて考え直そう

温暖化 天災招き 罪深い
止めたいナ 宇宙開発 ゴミの山
CO2 もう増やさない 地球村
守るんだ 自然とくらし 清らかに
山崩れ 森林保全 怠って
車より だいじな命 やっと知る

広めたい 清き大気を 中国に
中国産 空気清浄 増産を
排気ガス 人の命も 汚染する
大国が 車を減らし クリーンに
中国が 温暖化危険を 今教える

街中プラザ「いきいき村」は
地球に優しい取り組みを広めています
村長 川口正満
posted by かわぐち at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

リニアの電力源は??

1月24日にこの環境を考えるブログでリニアの電力源についてJR東海に対して質問しました。

リニアの電力源は原子力発電によるのでしょうか??リニアの走行方式は、電力を3倍消費するとのこと!!
この基本的な走行技術に関して、国民に対して納得できる説明なくして
リニアの走行後の山梨県の発展などについて夢物語で語られています。

原子力の危険を有したままで、時速500kmで日本を縦断するのでしょうか??
それとも、通常の火力による発電などで走行できるのですか??
JR東海から信頼と誠意ある回答をお願いしたいですね

地球にやさしい環境を取り戻しましょう!
街中プラザいきいき村
優れた事業所や体験型の観光と交流を! 産業観光研究会
posted by かわぐち at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

自動車の公害に対して市民の声

CO2を排出する車のメーカーに対して市民の声をお届けしたい

*身勝手な 車横行 排気ガス
*責任を 車製造 ガス回収
*ガス出して 出し放しで 儲けてる
*清らかな 空気も再生 して欲しい
*取り戻せ 澄んだ世界を カーメーカー
*排気ガス 環境汚染を 地球に拡散

青く美しい地球を取り戻そう!
街中プラザ「いきいき村
村長でした
posted by かわぐち at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。