2012年11月21日

生ゴミの減量を

食材を上手に料理して、先ずは台所から生ゴミの量を減らしましょう
次に、生ゴミを「燃えるゴミ」に入れてゴミの収集車にお願いする量も減らしたいですね!

生ゴミを畑のコンポスターや有機堆肥に大いに使いたい。
畑のない家庭では生ゴミ処理のバケツに入れて、発酵させてその液肥と有機堆肥をからプランタンなどに利用しませんか?
あるいは山梨県内では、最近皆様の食品スーパーやまとに持ち込むこともできます。
EMの善玉菌が、腐敗して悪臭を発する悪玉菌をやっつけてくれます。
EMバクテリアの力を身近に大いに利用しましょう。

生ゴミの減量にはEMボカシT型を用いて、発酵を促します。
街中プラザ「いきいき村」には、エコクラブみのぶで製造したEMボカシT型を1キロ315円で販売しています。
富士川町の街中プラザ「いきいき村」にお出かけなりませんか?

街中プラザ「いきいき村」から
街と人々が元気に明るく!
Tel/Fax:0556-48-8177
川口正満
☆穂積のゆず、塚原山の美味しいりんご、評判の良いニコニコトマト、平林のキウィ、
 地元の里芋、さつま芋、たくさんの採り立て野菜
とともにお待ちしております。
焼津さかなセンターで販売している「駿河湾の桜エビやいろんな鰹節商品」を特価で販売中です。
 どうぞご来店ください
posted by かわぐち at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球環境を守る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。